The Master Skill of All Business

PDF Ver.はこちら

 

こんにちは。

もし、あなたのビジネスで、もっと収入を増やしたいと思っていたり、すでに事業がうまくいっていたとしても「さらに収入を増やす方法があるかも」と感じてもらうため、あなただけにシークレットな情報をお届けしたいと思います。

そんな話あるわけがない。大げさで不気味で狂っているように聞こえるかもしれないが、これは事実です。

私は、コマンドを打つだけでキャッシュフローを生み出す秘訣を知っています。もしあなたが成果主義の人間ならば、必ずできることを証明・実証するまでは信じない人間ならば、あなたはみなさんと同じ(普通という意味での)正しい場所にいるというなのでしょう。

では早速、あなたのビジネスで使える方法やスキル、さらには戦術をお見せしましょう。

 

 

こんにちは、私の名前はMr.R
スピーカーであり作家をしています。

iTunesで人気のあるビジネスポッドキャストを配信したり、10万人以上の読者を持つブログを持っており、実績としては、トニー・ロビンス、ジャック・キャンフィールド、マイケル・ハイアット、ドナルド・ミラー、ジェフ・ウォーカー、フランク・カーン。そしてその他多くの有名な人々と一緒に仕事をし、私があなたに明かすつもりの「秘密の力を」利用して、推定3億ドルのセールスに貢献してきました。

 

私はこの「秘密の力」を使うことで収入を増やすことができただけでなく、何千人もの起業家に商品やサービスが「売れる言葉の書き方」を教えてきました。

ある生徒はホームレスの状態から6桁の収入を得られるようになり、別の学生は、ドローン会社の社員から独立し、有名なコンサルタントになりました。私自身、今では、他人のコピーを見て、それが良いかどうかを伝えるためだけに3万ドル=300万円をもらっています。

大事なので繰り返しますが、私は彼らが書いた文章を分析し、1文字も書くことなく、ただチェックするだけで300万円を受け取っているのです。

 

それでは、これから私が実践してきたいくつかの方法をご紹介するので、そのうちどれか一つでも気になることがあれば、続きの話も聞いてください。

 

 

 

世界は大きく変わりました

 

株式市場は一時的ではありましたが暴落をし、外に出ることができず、仕事や住む場所を失った人も数多くいます。すべてが破壊的なものとなり、多くの人が非常に動揺している状況です。

そんな時だからこそ、人をだましてお金を巻き上げるもできるかもしれません。でも、そうではないですよね。

先にお伝えしておきますが、私はこれから一般の人では想像できないほどの稼いだお金の話をします。それは、あなたにすごいと思ってもらいたいわけではありません。また、あなたでも“確実に稼げる”ということを約束したいわけでもありません。具体的にどうやったら稼げるのかという”方法“を知ろうとすること自体 ばかげていますからね。

 

しかし、これだけは覚えておいてください。

私自身はもちろんのこと、私の同僚 生徒たちが実際にどんな仕事をし、結果を残してきたのかをこれからシェアしてきますが、これらすべては他の事業と同じという典型的なケースというわけではないということです。

私たちのような結果を当たり前に出せるものではありません。では、一般的な結果とは何でしょう?一般的な結果とは、あなたもよくご存知なはずです。(それは、何もしないという結末)どんなに努力をしても、いつも失敗に終わるという結末。何もしないから何も得られないという結末。

だから私は典型的な成功事例を研究し、シェアしたいのではありません。一般的ではない結果を出すために、並外れた成功例、珍しいケースを研究し、シェアしたいのです。私自身、そうなりたかったから。その点では、おそらくあなたも私と同じ意見だと思います。

 

もしかしたら、あなたも他のやり方や方法を試したことがあるかもしれません。色々なインターネットマーケティングプログラム、トレーニングプログラム、マスターマインド、MLMを試したことがあるでしょう。私もそのすべてのものを試してきました。それについて悪いということではありません。あなたは探求心があるということであり、本当に手に入れたいものがまだ見つかっていないというだけ。でも、本当はすでに何が欲しいかはわかっているはずです。

これから私は、あなたにすべてのビジネスのコア マスタースキルが実際に何であるかを説明するつもりです。私はそれが何であるかを知っていますし、あなたはすでにそれを推測しているかもしれませんが、あらためてお伝えしたいと思います。このスキルは、あなたがどんな仕事をしていようともすべてのことに影響を与えるものであり、お給料や会社の売上、集客や契約にも影響するでしょう。

 

このスキルをマスターすれば、他のスキルを持つ必要はありません。

 

そのスキルこそが、コマンドでキャッシュフローを生み出すスキルであり、アップサイドレバレッジと呼ばれるものの力になります。アップサイドレバレッジについては、後ほど詳しくお伝えしますが、このスキルはあなたもきっと気に入るはずです。

あなたがいつも夢見ていた人生を可能にする3つの自由の要素をお見せしたいと思います。大げさに聞こえるかもしれませんが、本当です。それでは始めましょう。すぐに始めましょう。

 

 

すべてのビジネスにおける
マスタースキルとは何か?

 

それは、影響力(スキル オブ インフルエンス)です。

考えてみてください。

人々に影響を与え、あなたの会社で働きたいという人が増えればあなたは最高の従業員を得ることができるでしょう。

もしあなたが契約に同意したくなるような影響力を与えることができれば、あなたのビジネスを成功させるための適切な契約を交わすこともできるでしょう。あなたの製品には素晴らしい価値があるという影響を与えることができれば、より頻繁により大きな額をより大きな量をあなたから購入することになるでしょう。
もしあなたが夕食に食べたいものがあったとして、奥さんへの影響を高めることができていれば、あなたが今夜食べたいものを食べることができるでしょう(笑)

影響力はスキルであり、ビジネスでのマスタースキルだけでなく、人生すべてにおいてのマスタースキルであり、あなたはずっとその力を得ようとしてきたはずです。そして、これからお話するスキルこそ、影響力を最大化できるものであり、誰もが手に入れることができるコアスキルなのです。

そのスキルとは、コピーライティングと呼ばれるものです。コピーを書くこと、商品やサービス、アイデアを売る言葉を書くことこそ、人生におけるマスタースキルなのです。

 

 

想像してみてください。

国税庁から5万ドルの税金の請求書が来たことを。あなたならどうするでしょうか?

もしかしたら、過去にはお金を借りに行ったり、ビビってどこかに隠れたりしていたかもしれませんが、コマンドでキャッシュフローを生み出す売れる言葉を書くスキルさえあれば、「今週は5万ドルを稼ぐぞ!」と実際に決めて実現することが可能になります。

あなたの製品やサービス、または他の誰かのものを売るコピーや言葉を書いて、彼らにお金を払ってもらうことができるのです。新しい車が欲しい。現金一括で支払えるようになりたい。大きな会社で税金を払うより、できる限り好きなものに経費をかけたいはず。

さらに言えば、もっとのんびりとしたライフスタイルを送りたいでしょうし、世界中のビーチに旅行してそれを楽しみたいのかもしれません。写真を撮ったり、Vlogを撮影したり、世界中を冒険し、そのことを共有したいという人もいるでしょう。

何が言いたいかって、強力なセールスコピーが書ければ、半年ごとに25,000ドルから50,000ドルのお給料がもらえて、次の仕事を引き受けるまでビーチに行くのに必要なお金をすべて手に入れることができるということです。これらのことはすべて可能です。いえ、あなたならもっと大きな野望を持っているかもしれませんね。

 

もしも私が 「家が欲しい」と思ったとしたら、椅子に座ってセールスコピーを書くことでしょう。そして、自分が思い描いたような素晴らしい家を建てるだけの予算を獲得することでしょう。

 

コピーライティングは、私がビジネスで学んだ中で 最も驚くべき、最も素晴らしい、最も刺激的なものです。その話をするたびに、私は今でも気合が入ります。

コピーライティングスキルは、私が少年時代にケンタッキー州東部の炭鉱の街で育った頃、絶望的な貧困と下層階級の考え方に満ちた場所から、はるかに遠い素晴らしい場所へと導いてくれました。

私は大学を卒業していません。だから高卒という経歴を受け入れ、自分の身の丈にあった仕事に就く必要があったのです。19歳の時には結婚をしていましたし、21歳の時には赤ちゃんが生まれていました。私にはお金も学歴もなく、本当の意味での未来もなく何もありませんでした。

 

 

だから私は自分自身にこう言い聞かせていました。

“他人が何を言おうと、どんなに無理だと言われようと、それを言われるたびに、もっと成果を上げよう、もっと上を目指そう"と。

 

今、私はコピーライターとして150万ドルのビジネスをしています。

あなたも、決して、普通を好む周りの人たちに影響されないようにしてください。ホメオスタシスの影響であなたの周りにいる人たちと同じ人生を歩むことだけは注意してください。自分はどんなことでも成し遂げることができると自分自身に影響を与えてください。

 

私はただあなたを励ましたいだけです。最初に影響を与える必要があるのは、あなた自身だということを伝えたいのです。

私は、貧困への恐怖、無価値観、充実していない人生への痛み、そのことを楽しめなかったこと、世界でのつながりや貢献を感じられなかったこと、成功するために必要なものを持っていないように感じることへの痛みに対し、これまではたくさんの影響を受けてきました。

そしてようやく気付いたのです。その恐怖や痛みこそが私を駆り立てる目的であり動機になりうるのだと。

 

結果、今の私は、夢の生活を送っています。収入は上位1%内に入り、自分の好きな仕事をしています。何より、「意味」と感じることができています。自分のためだけではなく、より大きなことに貢献していると感じています。自分のために富を築きビジネスをすることは何も悪いことではありませんが、他人を助けずに長期的に実践し続けることはできません。

 

私は、たくさんの人たちからカードや手紙をもらっています。クライアントのビジネスを助けたことへの感謝の気持ちを表現してくれたり、財政状況を好転させたことへの感謝の気持ちを表現してくれたり、彼らの家族に笑顔が増えたことに対しての感謝の気持ちを表現してくれています。

メロドラマのように聞こえるかもしれませんが、これらのメッセージは、私にとってお金よりももっと意味があるものなのです。皆さんからもらって手紙はすべて、書斎の隣の部屋に保管してあります。"これが私のやる理由だ “と 自分に言い聞かせるために何度も見返しています。あなたも意味ある仕事をして 人々に貢献することが目的なのであれば、言葉を創るスキルを今すぐマスターしてください。

 

 

 

この世界には金持ち作家の秘密結社がある

彼らは世界のスティーブン・キングではありませんが、その多くはスティーブン・キングよりも稼いでいます。この世界を占拠している同僚、友人、生徒たちがいるが、ほとんど誰も知られていません。

例えば、私の同僚の一人は、数年前に書いた広告コピーの印税小切手だけで毎年数百万ドルを徴収しています。それは今でも、毎年支払われ続けています。もう一人、亡くなった同僚がいますが、何十年もの間、宣教の現場に出て世界中に教会を建てていました。彼は文字通り大金持ちの宣教師でした。

私のところには、先ほどお話したクライアントがいますが、彼は私と一緒に始めたときは全くの初心者だったにもかかわらず、今ではあらゆる面でプロとなり、コピーのコンサルティングをするためだけで1件3万ドルをもらっています。

 

コピーライティングという奇妙なニッチ。この奇妙なニッチは、あなたが夢見るようなライティングキャリアを持つための最も有利な方法だと確信しています。私がコピーライティングをとても愛している理由もここにあります。私のところには、年齢・性別・宗教・学歴において様々な人たちが来ています。だからこそ言えるのは、どんな過去を持った人でも関係ないということです。

 

この世界にはあなたのための場所があります。

私はあなたがその場所を見つけるためのひとつとして、コピーライティングというスキルをお伝えしたいと思います。強力なコピーを書くことをマスターしているかどうかは、あなたが今後貧困の中で生活していくのか、裕福になっていくのかの違いをも意味する可能性があります。

それは文字通り、売る技術があるかどうか。物を売る技術がある人は裕福となり、売る技術がない人は貧困の中での生活を余儀なくされる可能性があるのです。

 

 

例えば、たった1枚の紙で裏表の2ページのセールスレター。

“25年前の美しい、遅い春の午後、二人の若者が卒業しました。同じ大学に入学し、二人の若者はとてもよく似ていました。

二人とも平均的な学生よりも優秀で、人柄も良く、二人とも大学を卒業した若者として、将来に向けての野心的な夢を持っていました。最近、二人は25回目の同窓会のために大学に戻ってきました。

二人とも相変わらずよく似ていました。

二人とも相変わらず幸せな結婚生活を送っていて、二人には三人の子供がいて、二人とも卒業後は同じ中西部の製造業の会社に就職していたことが判明したのですが、そこには違いがありました。

男の一人はその会社で小さな部署のマネージャーをし、もう一人はその会社の社長だった。その違いは何だったのか?"

 

その後、手紙の残りの部分では、知識こそが違いを生み出したものであり、知識は力であると説明しています。

この手紙の著者であるウォール・ストリート・ジャーナル紙が提案していたのは、ウォールストリート・ジャーナルを購読することでした。この手紙は2ページに渡って書かれていて コピーライティングの世界では ウォールストリート・ジャーナル・レターとして知られています。ビジネスをしている人なら誰もが知っているこのレターですが、推定では、最初に書かれてから20億ドルの収入があったと言われています。

 

さて、ここで私からの質問ですが、あなたが20億ドルの収益をもたらす2ページのコピーを書くことはできるでしょうか?ありえないと思うかもしれませんが、可能なことではあります。

 

もしもあなたが、ウォールストリート・ジャーナルが得た結果の1%を得ることができたとしたらどうでしょうか?

20億ドルの1%は、200万ドルです。

 

 

 

これがスキルです

 

これこそがあなたに現金をもたらすものであり、強力なコピーは次の究極のアップサイド・レバレッジとなるのです。

同僚のひとり、 ジェイ・エイブラハムが アップサイド・レバレッジという言葉を生み出しました この言葉の意味は、ダウンサイド・レバレッジの反対です。ダウンサイド・レバレッジは、家のローンのようなものです。家を手に入れるためにお金を借りて、支払いをしなければ、家を取り上げられてしまいます。それがレバレッジの欠点です。

そのようなレバレッジを私たちはかけたくはありません。

 

 

一方、アップサイド・レバレッジのイメージはこんな感じです。

苦労している会社があるとします。

あなたは何も変えていない、従業員を変えていない、製品を変えていない、価格を変えていない、場所を変えていない、広告で流れるコピー以外は何も変えていない、ラジオや新聞で流れるコピー、窓に貼られているコピー以外は何も変えていない。

突然、あなたが変えた言葉によって、人々はあなたが販売しているものに興味を持つようになりました。どんどん売り込みを始めると、状況を好転させることができたのです。

新しいコピーを見てきましたが、新しいコピーにするだけで売上が3倍から以前の10倍か、それ以上になったりします。変わったのはコピーだけ、変わったのは言葉だけ。言葉を変えるのには何のコストもかかりません。それがアップサイド・レバレッジです。

 

 

 

3つの自由

では、先ほどの3つの自由について。この3つの自由は、あなたが夢見ていた人生を手に入れることができます。

 

これが私の主張です。

コピーライティング能力を身につけたとき 、自分の会社や事業のために書いて収入を増やすのか、誰かに雇われて書いているのか。どちらにしても 今のあなたは「場所の自由」を手に入れられるということです。

 

1つ目は「場所の自由」です。

あなたがビジネスのオーナーであるならば、あなたが物事を好転させ、あなたが書いた広告コピーによって多くの売上を作った場合、セールスレター、オンラインでの販売ページ、電子メールのコピーによって 世界中を旅行し、好きな時に好きなことを好きなだけできる環境と営業マン(コピー)を手に入れることができます。

それはあなた次第ですが、あなたは場所の自由がそこにあるのです。

もし、あなたがフリーランサーで、あなたが最も基本的なコピーメールを書くことができれば、あなたは成功したフリーランサーとして生計を立てることが容易になるでしょう。

あなたが好きな場所や世界のどこからでも働くことができ、場所の自由を得ることができます。

 

 

次に、あなたが手に入れることができる自由は、「 時間 」です。

これ以上、あなたは時間に追われる必要はありません。もう誰にも自分の時間を邪魔されることはないでしょう。必要なのは売り上げを上げてくれるコピーがあるかどうかだけです。結果が出たコピーさえあれば、すべてはあなた自身の時間となります。

 

3つ目の自由は、「 好きな人と付き合う自由 」です。

仕事をしている私たちの多くは、一緒に過ごしたいと思っている人や家族に対して、仕事中だからといって、一緒にいたいとは思わない人たちと時間の大半を過ごしてしまうのです。

コピーライティングのスキルがあれば、その仕事を辞めることができます。一緒に仕事をする人を決めることができます。クライアントの面でも、雇われコピーライターなら、気に入らなければ、嫌な人なら、お金を取らないということもできるのです。好きな人と一緒に仕事をして、自分の時間の大半を好きな人と過ごすのです。今は誰にも付き合いたい人と付き合える自由があります。

 

場所の自由、時間の自由、付き合いの自由。

さらに経済的自由は、コピーライティングの力によって生み出され、他の人ができないことをする自由を与えてくれます。今頃、あなたの頭の中には、おそらく厳しい質問が浮かんでいたことでしょう。

私もそうでした。最初の疑問は、もしこれが本当なら、なぜみんながすでにやっていないのか、ということでした。

その答えは、私にはわかりません。私は10年間、コピーを書いてお金を稼ぎに行くという福音を説いてきましたが、ほとんどの人は私の言うことを聞き入れてくれませんでした。それは信念を制限することの問題なのか、自信喪失なのか、単に興味の欠如なのか、私にはわかりません。

私が持っていた2番目に厳しい質問は、そのことが本当で、誰でもできるという話なら、市場はすでに飽和状態になっているのではないか。フリーランスでやろうと思ったら、ビジネスよりもコピーライターになりたいという人が多いのではないでしょうか。

 

本当のところはわかりません。

しかし、私の受信トレイには、コピーライターをとても必要としていて、コピーライターを紹介して欲しいと私に懇願してくる同僚や知人が毎日殺到しています。そのことからも、コピーライターとしての仕事がないということはありえませんし、あなた自身の会社、あなた自身のビジネスのためにコピーを書いている場合は、何も心配する必要はありません。

実際、あなたは自分のビジネスのためのコピーライターとして、あなたの街や業界で他の人と競合することさえないように、ブランディングができるはずです。

 

 

コピーで貢献する

先日、私の行きつけの喫茶店が閉店すると発表されました。

この喫茶店には5年間毎日通っているのですが、始めた夫婦は売れないわけではなく、ただのおじいちゃんおばあちゃんだったのです。

彼らはもうコーヒーショップで働くのはやめて、孫との時間を過ごしたいと思っていたそうです。

そこで息子のショーンと私は、閉店しないようにこのコーヒーショップを購入することにしました。コピーライティングから得られるパワーと収入のおかげで、お気に入りのコーヒーショップを閉店させないためだけに購入することができたのです。

今では、マーケティングの力も使って、とても儲かっています。これは、説得力のあるコピーを書く力がなければできなかったことです。このことは、あなたにとってどんな意味があるでしょうか?

 

さて、長くなってしまいましたので、また次の手紙をあなたに書くことにしました。

次回は、コピーを早くうまく書く方法についてです。

私は、どんなマーケットでも大きな影響力を生み出すための私の独自メソッド(改訂版)を共有するつもりです。具体的には、6つのフレームワークをシェアします。このフレームワークを知れば、ブログやメール、レターを書く際に、よりうまく書けるようになるでしょう。

それではまた次回。

 

Posted by copy